YouTuber活動2020年7月現況報告

スポンサーリンク
スポンサーリンク

何事も成してないのにもう一月も経ってしまったか・・・

何だか今月は制作活動があまり進まなかったかな・・・?

7月の魔界塔士chとしてはWRCシリーズ再開とオペレーターズサイド連載開始がありました。再生数はしょぼいけど、動画投稿1,000本の目標目指して今は投稿を続けるだけだ。

スポンサーリンク

今月の時間外活動は?

さて当ブログの目的は会社での生活残業はやりたい人に任せて、その時間帯をYoutube活動に割り当てることにより豊かな生活が手に入るかという試み

目標は会社の残業代+Youtube活動結果で月10万円をめざすものです。

え~、今月の残業代は35,000円・・・自分にしては結構は残業したような。まぁこのご時世で残業代がでるのはありがたいものです。最近は会社も残業に厳しくなってきたけどね

という事は、Youtube活動は65,000円でノルマ達成という事

今月の20日間のから1か月分の伸びを予測すると・・・当選確実かな?

スポンサーリンク

Youtube本体も厳しいのか?

ここ1か月くらいで、Youtubeの広告スタンスが大幅に変わった感じがします。

まず、ちょっと前に通知か何かで今まで10分以上の制約のあったミドル広告が8分以上に緩和されました。

基本的にYoutubeは広告の中抜きをしているだけなので、広告の掲載条件を緩和すればYoutube側への収益もプラスになるはずです。これが収益拡大を目指したものなのか、広告収益が落ちてきていて、数撃てば当たれの苦し紛れの策なのかそれはこちらでは分かりませんけどね。

また、ミドル広告の数と位置は自分で決めるかYoutubeのAIにお任せで決めてもらうか2パターンあります。

私はめんどくさいのでYoutubeにお任せですが、これが最近広告の数をめちゃめちゃ増やしてきています。YoutubeのAIの出した答えなのできっと最適解だろうとそのままにしておりますが、例えば25分くらいの動画であれば以前は4個くらいの広告の数でしたが、最近は7~8くらい平気で広告を設定してきます。逆に多すぎないかと不安になるほど・・・

まぁYoutubeの考えていることは分かりませんが、どんどん成長していってほしいものです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました