[TAS]悪代官

スポンサーリンク
自作TAS動画
スポンサーリンク

これは私の姉ちゃんが持ってたソフトです。連鎖が楽しいゲームですが、本編はムービーになるのかな?

動画制作難易度

★★★★☆

星4つです。 1ステージ作るのに3から5時間ぐらいかかることも有ります。

まずゲームシステムとして、準備フェーズと戦闘フェーズに分かれていることと、罠を設置して敵を嵌めるとうい構造上、罠設置⇒戦闘フェーズで確認⇒次の罠を連鎖を見据えて設置⇒以下ループ

という制作手順で作るため、準備フェーズと戦闘フェーズの行き来が多いです。

連鎖を狙わなければ適当に設置してごまかすことも出来ますが、やはり連鎖はロマンですからできる限り狙っていきたいです。

まあ心が折れて妥協する場合もありますけどね。

次に敵の動きが上手く制御出来ないこと。今まで連鎖が上手くいっていても、罠が増えてきたり、戦闘フェーズでの悪代官様の動きによって敵の動きが変化し、連鎖が台無しになる事があります。

なので、なるべく狭い所で直線的に誘導出来るとズレが出にくいため、そういったステージだと安心します。

まぁでも私の動画はツールアシストサクサクプレイだからね。100点は期待しちゃいけないよね。(言い訳)

武器評価

個人的に有用な順で紹介していきます。

茶運び人形はね

これは正義の味方にのみ反応して矢を連射してくれる装置です。

これを用心棒と一緒に敵の出現位置に配置しておけば、用心棒が倒される前に、3割くらい減らしてくれます。

このゲームの連鎖の仕様は研究中ですが、連鎖の後半ほどダメージが小さくなっていく感覚があるので、戦闘開始直後の敵HP調整によく使ってます。

注意点としては、壁を認識しないので、壁を挟んで敵が近づくと無駄撃ちする事です。そのため敵の出現位置に設置するのが適切と思います。

虎ばさみ&火炎

火炎系は爆発系と連載させると折角の燃焼ダメージが消えてしまうので、虎ばさみなど足止め系と組み合わせて使います。

燃焼のもっとも優れているのは、先ほど説明した通り連載後半のダメージ減少が無さそうに見えるところです。

連鎖の最後にあと一歩ダメージが足りないときに利用するとよいでしょう

仕掛け槍

安定してダメージと連鎖の稼ぎやすい罠ですね。安定感で言えば随一です。

使い方は簡単で、直線や悪代官様で誘導すれば簡単に連載できます。

地雷(松)+裂だる

地雷(松)は敵にのみ反応するので、敵の出現位置に用心棒と一緒に配置しておくと効果的です。

難点は吹っ飛んだ敵がどこに行くかわからない所ですが、初期のHPを減らす調整の段階ならまあいいでしょう。

ついでに裂だるも置いておけば効果的です。

桶は攻撃力は低いですが、吹っ飛びモーションのキャンセルに利用するのが有用です。

連鎖の組みやすさの反面、付近の罠を発動させてしまうので注意です。虎バサミが発動しないと思ったらこいつが、悪さしていると言うことがあります。

岩石系

岩石系は桶と同じく時間差スイッチとして利用できますが、直線上の壺を割ってしまったり桶よりもさらに注意が必要になります。

攻撃力は高いので、用意はしておきたいかな、と言う罠です。

その他

センサー爆弾系は連鎖の組みにくさ(どこに吹っ飛ぶかわからない)で苦手意識があります。

また、連載後半でダメージが下がるので沢山用意すると思わぬ苦戦をしそうです。

Part01

2019年11月1日投稿

1面から3面までの動画になります。柳生十兵衛、神田三河町の半七、大岡越前成敗回

1面からさっそくの妥協スタートとなり、地雷の無駄配置があります。敵の吹っ飛ぶ方向がリハと本番で違うからしょうがないね。

2面、3面はうーん、どうでしょう。まあまあには出来たかな。

Part02

2019年11月24日投稿

4面から6面までの動画になります。遠山の金さん、くの一姉妹、長谷川平蔵成敗回

遠山の金さんはステージが憎いです。敵の出現ポイントと部下の出入りエリアが真逆のため、転送装置で飛ばしてから罠をセッティングしています。

くの一は5人もいるから最初の4人は適当でも許して;全体的にHPが低いので、5人も連鎖が低くなりました。

長谷川さんは上手く倒せたと思います。是非動画で見てみてください。

Part03

2019年12月7日投稿

7面から9面までの動画

Part04

2019年12月21日投稿

10面から12面までの動画

Part05(完結)

2020年1月11日

年を跨いでしまいましたが、完結出来ました。

動画投稿復帰後シリーズで初完走?

17連鎖できなかったのが心残りですが、バグっぽいの有ったからね;

ダイジェスト

2020年1月18日投稿

せっかちさん向けに戦闘シーンのみ抜粋したものです。

タイトルとURLをコピーしました