みんごる4調査プレイ

スポンサーリンク
調査
スポンサーリンク

みんごる4の動画を作るにあたって、キャラやコースを1から出現させていたのでは時間が掛かってしまうので、強制出現させます。個人で遊ぶ分には許して。

PS2PARの4コードのおさらい

既存のコードが無いかネットサーフィンしてみましたが、見つけた物はPCSX2では動きませんでした。例えばこんなの

愛情度MAX(PAR1.6j以降&エクスプローダー用)
7CD2D990 1444E7A6
EF978028 1456E7A5

https://blog.goo.ne.jp/touffu/e/27cfc6a3c1e3a5a5aa5faa312f6673bd

これはヒントになるので、複合化してみます。

40475668 00120001
FF00FF00 00000000

40475668

PARの基本は指定のアドレスに書き込む0~2で始まるコードを利用します。0は1バイト書き込み、1は2バイト書き込み、2は4バイト書き込み対応しており、20123456 12345678と言うコードはアドレス00123456に4バイトで12345678(16進数)を書き込む命令を表します。

しかし、全アイテム入手とか全キャラ~~といったコードを作る場合は、アイテム個数分、キャラの人数分の行数のコードになってしまい不便です。そういったときに4コード(連続書き込みコード)を利用します。

連続書き込みコードの作成にあたっては先頭に4をつけ残りの7桁で書き込み開始アドレスを指定します。今回の場合は書き込み開始アドレスは00478668という事です。

00120001

頭の4桁で書き込み回数を、おしりの4桁で数値×4バイトのインターバルで書き込みます。

今回の場合は書き込み回数は18回(16進数→10進数)で、4バイトごとに書き込みを行います。

FF00FF00

実際に書き込まれるデータを指定します。18回4バイトごとに以下のような数字が書き込まれます。

FF00FF00FF00FF00FF00FF00FF00FF00FF00FF00FF00FF00FF00FF00FF00FF00FF00FF00FF00FF00FF00FF00FF00FF00FF00FF00FF00FF00FF00FF00FF00FF00FF00FF00

00000000

利用されません、ここは常に00000000になっています。

PCSX2では0x80バイトずれている?

他のコードとPCSX2のメモリを見比べていると、0x80バイト手前にずれているようです、キャラ愛情度のコードは以下のようになりました。

204755EC FF00FF00
204755F0 FF00FF00
~(途中省略)
20475618 FF00FF00

4コードで書くとこんな感じ
404755EC 000C0001
FF00FF00 00000000

こんな感じで修正してキャラ、コース、ギア、愛情度をごにょごにょしております。

パワーゲージについて

旗つつみはゴルフのロマン。でも三次元調整が必要になるのでとてもめんどくさいです。旗つつみを狙うならキャリー(ノーバウンド)の飛距離を正確に把握しないとやり直し回数ばかり増えてしまいます。

パワーゲージとキャリーの関係はおおむね比例しています。いったん100%でキャリーの飛距離を計測すれば、パワーゲージ1メモリ減らすごとに、おおむね1.786%飛距離が短くなっていきます。実際は高低差、風の影響を受けますが

まぁこれぐらい把握しておけばTAS動画作るのに十分かな。

タイトルとURLをコピーしました