オンライン資格確認システム延期とか呆れましたわ・・・

日記
スポンサーリンク

こんばんわ魔界塔士です

オンライン資格確認システムと言うものをご存じですか?

病院での保険証確認をする際にマイナンバーカードを利用して、デジタル的にやりましょうと言うシステムです。

病院の会計と言うものは、一般的には3割を窓口で貰い残りは保険団体に請求するのですが保険証をちゃんと確認しておかないと、無保険の人からは10割を窓口で貰わないといけないので後々面倒な事になるのですね。

それで診療に来た人が本当に保険に入っているかマイナンバーカードと連動して業務負荷を下げましょうとそれ自体は良いのですが、元々国は2021年3月中に本稼働すると言っておきながら昨日半年程度の延期が発表されました。

どうやら保険データの整合性が取れなかったとのこと。

皆さん保険証を持っているかと思いますが、そこに書いてある番号とマイナンバーカードとの紐づけデータの投入にミスがあったとかなんとか。

ほんと国のやることは雑魚すぎる。ちょっと前にもマイナンバーカードの入力委託をいつのまにか中国の会社に再委託されててマイナンバーが流出したかもとか言われてたし

データ入力なんて簡単な作業もまともに指示できないとか呆れますわ。

何故こんなに切れているかと言いますと、2020年の年末ごろに2021年3月中にこのシステムを導入するように相当なプレッシャーがあったのですね。

年明けから突貫でシステム手配してネットワーク環境整備してやっと完成間近と思った矢先にこの体たらく・・・

ああ~ほんとあほくさい

国のこれまでの隠ぺい体質を見ると、データ不整合には前から気が付いていたけど、サイレント修正しようとしてどうにも3月に間に合わなくなったのでようやくゲロしたように思えるんだよなぁ~

俺の時間を返せ(まぁ残業代は会社から出るからいいけどね)

一応サービスインは2021年10月頃と一報が出ているそうですが、ダメでしょう。

まぁ半年後を楽しみにしておきますか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました