進撃の巨人を今更読んでみた人

日記
スポンサーリンク

今更ながら進撃の巨人を読みました

土曜日に車の6カ月点検がありましたのでディーラーに車を預けて1時間ほどの暇が出来ました。

スバルのディーラーには全部そうなのかは知りませんがフリードリンクコーナーがあるのでコーヒーを貰って店内をウロウロしていると、漫画コーナーがあるではないですか

(本当は昔から進撃の巨人が置いてあるのは知っていたのですが、何となく巨人の絵が合わなくて敬遠していたのですけどね。)

点検が終わるまで暇だし、ちょっと読んでみました。(5冊くらい)

感想は・・・

面白いではないですか。点検が終わりそのまま漫画喫茶に寄って30巻まで読んできました。

30巻で止めたのは、面白いには面白いのですが進みが遅くこの漫画ちゃんと終わるのか心配になったためです

しかし調べたところちょうど先週くらいに関係したそうで34巻で最後になりそうという事でした。(それなら33巻まで読んでおけば良かったかな)

ところで、このマーレ編と言うのを2章とすると2章の評判は結構割れているそうです。私も正直なところ2章はワクワク感があまりないと言うのが感想です

やはり1章で巨人の謎が分かってしまい、また1章の帰結から考えて2章の進み方自体は分るのですが人間同士の争いが色濃く出すぎた感がありますね

まぁ2章の終わりはきっと巨人文化の最後をどう纏めるのかだと思いますので、34巻を楽しみに待ちたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました